Twitterフォロー & Youtubeチャンネル登録 よろしくお願いします!

過去の自分が今日の敵!走りだすととまらないノンストップ2Dアクションゲーム『Spooky Chase』

~とある町にて~(茶番)

バック

隊長~!この町では、今ハロウィンパーティーやってるみたいですよ!

住民からカボチャもらったので、食べましょう~

隊長

この時期に?変だな?

まぁいいや、干し肉も飽きたし、カボチャ食べるか!

バック

はい!うわぁ~~

切ったら中からインディゲーム出てきました!べちょべちょします~

隊長

なんでそんなとこから(笑)

よし!腹ごしらえの前に早速調査するぞ!

バック

了解です!(うぅ~、カボチャはお預けか~)

Spooky Chaseとは

本作は、1度動くと、敵にやられるかクリアするまで止まることができない、ノンストップ2Dアクションゲームとなっている。

プレイヤーは、町の子供となりハロウィンの夜を舞台に、ステージ上に存在するフラグを集めるとステージクリアとなる。奇妙な敵を避けつつ、フラグを集めるシンプルなアクションゲームだが、やればやるほどハマる中毒性の高いゲームに仕上がっている。

キャンペーンモード以外に、コスチュームの収集エンドレスモードマルチプレイといったやりこみ要素も存在するため、遊びごたえのあるゲームだ。

なお、本作は日本語には対応していないが、難しい英語は使われていないため特に不自由はしない。

隊長

操作性はシンプルだが、奥が深そうなゲームだな!

ストーリー

Is halloween night at the little town(小さな町のハロウィンの夜)

A catch the flag competition has begun(フラグを集める大会が始まりました。)

The kid who brings more flags(より多くのフラグを持ってくる子供は、)

while receive a giant pile of candles(巨大なろうそくの山を受け取ります。)

But stranger things starts to happen…(しかし、奇妙なことが起こり始めます。。)

Spooky Chase OPより

ギミックの異なるステージ

最初はシンプルなステージから始まり、徐々にギミックを凝らしたステージが登場する。

1エリアにつき3ステージあり、ステージ毎にギミックは異なる。

墓場のステージ。障害物はなし。
城のステージ。火の玉や針が設設置されている。
隊長

全く同じステージはないので、それぞれのステージを飽きずに楽しめるぞ!

1ステージにつき最大10本のフラグを取得することができ、一定数のフラグを獲得すると次のステージやエリアに進めるようになる。

また、ステージ中にあるキャンディを獲得するとコスチュームが解放される。

特に能力が変化するといったことはないが、可愛いキャラを見れるのでステージに躓いたら、気分転換に変えてみることをおすすめする。

どこかで見たことあるような。。エクスペクトパトローナム!
こちらもどこかで見たことあるような。。波動拳が出せそう。
隊長

俺はランダムでコスチュームが変わるようにしているぞ!

バック

どこかで見たことあるようなコスチュームや可愛いコスチュームもあって楽しいです~!

予測できるけど予測できない動き

『Spooky Chase』の一番特徴的な要素として自分が敵になることだ。

前述したとおり、『Spooky Chase』はステージ制でフラグを10個集める必要がある。

最初のフラグを取得すると、取得までに動いた動きをコピーした自分(敵)が出現する。この敵にぶつかるともちろんアウトとなり、最初のフラグから取り直しになる。

フラグを取得するごとにどんどん敵が増えていくので、いかに敵を避けつつフラグを最後まで取れるかがこのゲームの醍醐味になる。

上から敵が!気を付けろ!
バック

ラスト10本目を取るときのカオス具合を見てほしいです~

隊長

個人的には5本目ぐらいから動きを覚えるのが難しいな。。

また、フラグの位置は毎回ランダムとなり、固定パターンはない。

落ち着いて敵の動きを覚えようとしても、時間は30秒しかないためゆっくりはしていられない。

バック

あえて遠回りするとか、戦略もあらかじめ決めておくと迷わないかもしれませんね

隊長

なんでここでジャンプするんだよ!と思ったら過去の俺の動きなんだよな(笑)

責めるに責めれない。。

エンドレスモードで記録に挑戦

エンドレスモードでは、キャンペーンに登場したステージでフラグを何本集められるかに挑戦する、やりこみモードだ。

キャンペーンのステージから選べる

キャンペーンでは、フラグの取得は10本が最大だが、エンドレスには制限がない。広さに限りあるステージの中でどれだけ記録を伸ばせるかが見どころだ。(10本の時点でかなりカオスなことになるため、それ以降は想像がつかない)

やみくもに動いては記録を伸ばせない。

フラグの出現位置にもよるが、できるだけ移動ルートを固定し、動きを想定できるようにすることが重要だ。一挙手一投足が重要になってくるため、戦略性を生かせるモードになっている。

隊長

ちなみに、俺の記録は15本が限界だった。。

これからプレイする人には20本を目指してほしい!

バック

20本超えると達成感も大きそうですね~!

キャンペーンをクリアして物足りない人には、ぜひプレイしてもらいたい。

マルチモードで友達とバトルロワイヤル!

マルチモードでは、最大4人のプレイヤーでフラグの取り合いをすることができる。

現在はローカルプレイのみに対応しているため、4人でのプレイは難しいが機会がある際はぜひ試してもらいたい。

4人プレイはハチャメチャになりそう。

別ハードに移植された場合は、複数人でのプレイが容易になるため盛り上がること間違いなしだ。

公式HPによると、Nintendo Switchに移植される可能性がありそうなので、判明次第追記予定

動画で見てみよう

【インディーゲーム】すべての敵が自分!?ノンストップアクションSpooky Chase【ゆっくり&ゲーム実況】
元サイトで動画を視聴: YouTube.
Spooky Chase動画
隊長

実際のゲームプレイが見てみたい方は、youtubeにてゲーム紹介と実況を行っているのでチェックしてみてくれ!

バック

twitterのフォローもよろしくお願いします~!

まとめ

・シンプルだが中毒性の高いゲーム

・やりこみ要素が豊富で、飽きさせない仕上がり

・操作がシンプルでアクションが苦手な人にもオススメ

ワンコインぐらいでお手軽に買えるので、興味を持ったらぜひプレイしてほしい!

公式HPは「基本情報」に記載しているぞ!

フラグをすべて取った時の達成感を味わってみてください~!

基本情報

タイトル:Spooky Chase

製作者:BURNING GOAT STUDIO

想定クリア時間:3~5時間(完全クリアを除く)

対応OS:Windows

対応言語:英語、スペイン語、ポルトガル語

価格:$ 4.99以上

URL:https://burninggoatstudio.itch.io/spooky-chase

備考:購入価格は自分で決めれるため、$4.99から購入できます。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

タイチョー
ゲーミングPCを購入したことで、インディゲームの世界に飛び込む。
ゲーム歴20年、ゲームブロガー新米

相棒のバックとともゲーム紹介をしていくスタイル
【目標】自分が発信したインディーゲームが多くの人にプレイされるようになること
【好きなゲームジャンル】アクション、RPG、ミステリー
【決まり文句】ディグっていきましょう!
twitter、Youtubeなどはこちらから⇩⇩